初めてのハワイ旅行記2【見られた範囲で鳥・花・動物・魚を紹介】

旅行

先日に続きハワイネタ。

旅行中に見た動物・植物のご紹介です。

滞在期間が短かったので全然網羅はされていませんが、鳥や花の名前が分かると少し楽しくなるかも。

そこら中にいるハワイの鳥

まずは鳥から。

ハワイの鳥はあまり人を恐れません。餌でも貰うつもりでいるのか、むしろ積極的に寄ってくる個体もいます。

ちなみにハワイでは鳥への餌付けは禁止されているので、うっかりパンやお菓子をあげないように気をつけましょう。

餌を求める野鳥たち

メキシコマシコ(オス)
メキシコマシコ(メス)
スズメ(メス)
インドハッカ
チョウショウバト
シリアカヒヨドリ

ハワイのカモメ

シロアジサシ

普通に飛んでたけど、実は絶滅危惧種だそうです。

片足の鳩

ラナイで何か食べていると鳩が寄ってきますが、よく見ると片足が無い個体がかなり多いです。

何故欠損してしまったかは定かではありませんが、人間が捨てた釣り糸やビニールが絡まって壊死してしまうパターンが最も多いそうです。

少し気の毒に思えてきますが、餌をやるわけにはいきません。

S-Yoko
S-Yoko

ゴミのポイ捨ては駄目、絶対。

そこら中に咲くハワイの花

次は花。

もうそこら中にいろいろな花が咲いていて、花好きとしては楽しかったです。

殆ど名前は分からなかったですが。

街中で見た花

シャワーツリー
プルメリア
ネムノキ?
ホウオウボク
これもホウオウボクかな
ハナキリン
ジンジャー
キューバザクラ

キューバザクラは前に函館の植物園で見た

S-Yoko
S-Yoko

他にもいろいろ咲いてたよー

行った施設の紹介

その他、動物園や植物園にも行ったので簡単に紹介してみるます。

ホノルル動物園

ワイキキのすぐそば、カピオラニ公園の隣にあります。

バスで簡単に行けます。

思っていたよりも広くてボリュームのある動物園でした。

ちなみに入場料は大人が19ドル、子供が11ドルでした。

現地では「ふーん」みたいな感じで普通に払いましたが、今考えるとかなり高いですね。

序盤は鳥だらけ

前半は鳥と爬虫類が多いです。

フラミンゴから始まり
なんか分からん鳥
分からん鳥。
これも分からん。
これも分からんけど、king vultureって書いてありました。コンドル?

このあたりで子供はもう飽きちゃって、「ライオンどこー?」ってなってた。

ようやく哺乳類
多分ワオキツネザル
トカゲ
無気力なワニ

ようやくゾウのところに来たが…

ここまででようやく半分くらい。

この日は日差しがギンギンでかなり暑かったこともあり、すでに嫁も子供もヘトヘト。

しかし、ようやくゾウがいるところにたどり着いた!

パオーン
S-Yoko
S-Yoko

後ろ向いとるがな!!

結局、ゾウさんはお尻だけでした。

実は動物園の外からでも見えちゃうキリン
りりしいシマウマ

キリンとかシマウマは最奥でした。

神出鬼没の孔雀

この動物園は何故か孔雀が放し飼いになっていました。

木の上にいたり
そこら辺に歩いていたり
S-Yoko
S-Yoko

動物園の外に逃げちゃわないか心配…

ホノルル動物園について思ったこと

何度も書きますが、意外と広いです。

しかも、序盤は鳥ばかり。

初めに奥の方のライオンとかキリンを見ておいて、時間があまったら鳥をゆっくり見るのが良かったかなー、と思いました。

動物たちは広い敷地でのびのびと飼われている様子です。施設内の雰囲気もよく、のんびりできる感じでしたので、たっぷりと時間をとって回ってみてはいかがでしょうか。

シーライフパーク

帰る前日にシーライフパークという水族館みたいなとこにも行きました。

JTBのオプショナルツアーみたいなやつで、シャトルバスに乗って3時間程度の滞在でした。

正直あんまり見れなかったのですが、簡単に感想を書いておこうと思います。

なんかイルカに触れるオプションがある(要予約)
インコがいっぱいいる檻に入れる
めっちゃいる
っていうかまた鳥かよ…
鳥鳥鳥…
からの亀
アシカショー。けっこうクオリティー高い。
ちゃんとした水槽もあってサメとかいる。

飯食う時間も入れての3時間だったので、正直全然回れてません。(ちゃんと食堂みたいなとこがありました。)

ほかにもいろいろありそうだったので、せっかく行くならもう少し長めに滞在したかったなって思いました。

S-Yoko
S-Yoko

でも楽しかったよ。

フォスター植物園

最後にフォスター植物園を紹介したいと思います。

なんか歴史ある植物園らしくて、無理やり時間を作って30分だけ見てまわりました。シェラトンワイキキホテルからだとバスを乗り継いて40~50分くらいかかるので、移動時間の方が滞在時間よりはるかに長いっていう…。

多分子供には退屈だろうと思って、嫁と子供をホテルに置いて、一人で行きました。

とにかくでかい木がたくさん
見慣れない植物が生い茂っていて面白い
でかいし、太い
遠近感狂うわ。そして何故かちっちゃい奈良の大仏がいる。
ホウガンの木。この丸いのがぼとぼと落ちてくる。怖えよ。
でも花は綺麗。
他にもいろいろ咲いていました。
のんびりするにはいいところ。

開館時間は朝9時から夕方の4時まで。

入園料は5ドルって書いてたけど、何故か受付のおばさんがタダで入れてくれた。(閉館30分前に行ったからおまけしてくれたのかな…?)

すごく良いところだったので、また行きたいです。

あと、ハワイは他にも何か所か植物園があるらしいので、もし次に行く機会があれば別の植物園にもトライしたいです。

S-Yoko
S-Yoko

個人的には超おすすめです。ホントに植物しかありませんが。

まとめ

ハワイといえばショッピングとかビーチでまったりとかっていうイメージですが、自然が好きな人が楽しめるポイントもいろいろあります。

今回の旅行では参加できませんでしたが、ちょっとマニアックなツアー(トレッキングとかバードウォッチングとか)もあるみたいなので、興味のある方は調べてみてはいかがでしょうか。

ではでは、マハロー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました